「楽しんで」

「好き」になって

「得意」になる


バイロンでは、まず何よりも「英語を楽しむ」ことが大切と考えます。バイロンで英語を学ぶ人たちはみんなレッスンを楽しんでいます。「楽しむ」と「好き」になります。バイロンではみんな英語が「好き」になって、それが「自信」となり、そして「得意」になっていきます。嬉しいことに、バイロンを卒業して大人になっていくこどもたちの保護者の方がみな口をそろえてそう言ってくれます。


【幼児・小・中学生】

各クラスにあった教材を基に「話す・聴く・読む・書く」レッスンをバランスよくおこないます。

【高校生】

【一般・シニア】

高校生・一般・シニアクラスは、決まった教材を使うのではなく、講師が用意したテーマを基にレッスンをおこないます。テーマは高校生は、日常英会話、学校生活に基づく事柄(希望者は英検・TOEIC等の資格準備含む)一般・シニアクラスでは日常生活に基づく会話・趣味、スポーツ、ニュースなど、話したい事柄・質問がある方はもちろんレッスンで話していただけます。


ずいぶん前になりますがおとなの生徒さんたちとスクール名の由来オーストラリア「バイロンベイ」へ行きました。ちなみに講師のスコットはこの時「ゴールドコーストマラソン」に参加。生徒さんたちに応援してもらいました!